Entries RSS Comments RSS

手作りラーメン

濃厚でこってりしたラーメンが大好きだった父が今、病気で食事制限を強いられて半年目になります。
最近良く「ラーメンが食べたいな」とぼやくようになりました。
動物性脂肪も塩分も多く高カロリーなラーメンを急に食べるのは無理があるからと我慢してもらってきましたが、なんとか気持ちだけでも「ラーメン」っぽいものを食べさせてあげたいと思って、私は人生初めての手作りラーメンに挑戦したのです。

まず体に優しくて、私にも作れそうなラーメンと言えば…
思いついたのは「醤油ラーメン」です。

通常ラーメンで使われる豚骨や鶏がらのような動物性の脂は一切使わず、オイリーな感覚は「ごま油」を使って出来そうだなって思い「ごま味醤油ラーメン」の研究が始まりました。

まずは、多目のごま油の上に生姜とネギを加え「生姜ネギゴマ油」を作ります。
この薬膳で作った香ばしい油がマー油的役割を果たし、ラーメンの風味を豊かにします。
だしは、こんぶだし!市販のこんぶだしと醤油で味を整えて、その上から生姜ネギごま油を注ぐだけの簡単ラーメンなのですが、これが思ったよりもめちゃくちゃ美味しい!!
お店で食べる醤油ラーメンの味がするのです。

あとは「麺」です!
細めんのかためん好きの父でしたから、生めんにするか乾麺にするか迷いました。
しかし、ここはストレートの細めんの乾麺!こし重視で選択して、遂に手作りの植物性「醤油ラーメン」が完成!!
麺が伸びないうちに父の元に運びました。
「お父さん、念願のラーメン!作ったよ!」

最近あまり食欲のなかった父ですが、喜んで完食してくれました。
頑張って作った甲斐がありました。
胃への負担も一切ありませんでしたし、体への影響もありませんでした!
やっぱり、好きなものを食べたいですよね。
日に日に食べれるものも少なくなっていくとは思いますが、出来るだけ願いを叶えてあげられるように、お料理頑張ろうと思います☆

Comments are closed.